神戸で准看護師の転職を成功に導くヒント5選

更新日:

准看護師の転職を成功させるには?

准看護師で転職をお考えの方に向けて、転職を成功させるための5つのポイントをご説明します

なぜ転職をしたいのか、理由を考え整理する

あなたが転職を考え始めたきっかけはなんでしょうか。例えば、医療の仕事は時間が不規則になりがちなため、勤務時間と自分の生活スタイルが合わない、ということもあるでしょう。

あるいは、希望するより収入が低いままで上がらない、自分のスキルをもっと活かしたい、今の職場では自分が求めるスキルアップを実現できそうにない、などの点かもしれません。

転職に踏み切る理由は人それぞれです。そして、その理由こそ、あなたが次の転職先を選ぶ上での大きな判断基準になります。まずはじっくり考え、転職の理由を明確にしましょう。そこを曖昧にしたまま転職活動を進めても、転職先でまた同じ悩みや不満を抱える可能性が高くなってしまいます。

なぜ転職をしたいのか。その理由が明確になったら、次に、どのような転職先であればそれが解決できるのか、どう希望を実現させていくのかを考えましょう。より具体的に思い描くことで、転職先を決める際、自分が何を優先すべきなのかが明確になります。

自分が転職に求めているものを把握し、より確実かつ迷いのない状態で、職場探しを始めることが大切です。

 

自分の経験・スキルで、何ができるのかを自己分析する

看護師と同様の医療行為が行える准看護師は、誰でも簡単にできる仕事ではありません。

そんな准看護師として働いてきたこれまでの経験や、得てきたスキルは何か、一度じっくり考えてみてください。例えば、長年、病院での医療経験を豊富に積んできたというのは、大きなアピールポイントになるでしょう。

それを更に細かく分析していけば、自身の強みが見えてきます。 事前にこうした自己分析をしっかりと行えば、転職活動において的確な自己アピールが出来るようになるのです。

志望動機にも厚みが出て、面接官など転職先候補への説得力が生まれます。また、自分に対する理解も深まりますので、よりストレスのない働き方や、望ましい職場のイメージもはっきりしてくるはずです。

さらに、自己分析を行うことは、自身のキャリアプランを組み立てることにも繋がります。自分の強みをさらに伸ばすためには同じ分野でスキルアップするのが良いのか、別の分野にチャレンジするのが良いのかなど、将来なりたい姿に応じて、今後何をしていくべきかを考えてみましょう。

 

自分の希望に合った分野や職場環境を考える

ここまでに挙げてきたヒントを踏まえて、次は自分が働きたい分野や職場環境について、具体的に考えてみましょう。

まずは働きたい分野についてです。准看護師が必要とされる勤務先は、病院だけではありません。診療所やクリニック、介護施設など、非常に多岐に渡ります。勤務形態も、夜勤やシフトのある病院、日勤のみのクリニックや介護施設など様々です。

「子供がいるので家族優先で働きたい」という場合は、夜勤のない勤務先が好ましいでしょう。看護師にキャリアアップしたいなら、そうした支援が充実した病院。高齢者ケアに興味があるなら、老人ホームなどの介護施設が候補に挙がります。

自分の生活スタイルや将来のビジョンを考慮し、転職先を選択しましょう。さらに、福利厚生や年金、給与など、自分が希望する待遇も、あらかじめ明確にしておくことが大切です。 また、職場の雰囲気も重要なポイントのひとつです。

アットホームで楽しく働ける雰囲気が向いているのか、きびきびと働ける緊張感のある雰囲気を求めるのか、それによっても、選択する分野や環境は変わってきます。自分の中のイメージは、しっかり固めておくようにしましょう。

 

求人検索システムを上手く利用して、情報収集を徹底する

さて、転職理由や自分の強み、自分が転職に求める具体的な条件は明確になったでしょうか。

希望する分野や職場環境の見通しがついたら、次にやるべきは転職先のリサーチです。しかし、自力で闇雲に情報を収集するだけでは、効率のよいリサーチとは言えません。

求人情報誌に加え、求人サイトやキーワードによる検索、SNSでの口コミなど、求人情報を探す手段はたくさんあります。

あなたが准看護師として同職種への転職を考えているのなら、この中でも特に、医療を専門とし、地域に特化している求人サイトを利用するのがおすすめです。

こうしたサイトでは、他の一般的な求人サイトには載っていないような求人情報を見つけることができます。

さらに、一般ページへは掲載しない非公開求人を多く抱えている場合があり、会員登録をすれば、そうした情報を得られる可能性もあります。 また、登録することで、医療関係の転職に精通した担当者から、個別のサポートを受けられる求人サイトもあります。准看護師の転職には、こうした求人サイトをうまく利用して、効率の良い情報収集を行うようにしましょう。

 

ポジティブな姿勢で転職活動をする

最初のヒントで、転職を考え始めるきっかけは人それぞれだと書きました。

看護師へスキルアップしたい、老人ケアの分野に関心が出たなど、前向きな理由がきっかけだと言う方もいるでしょう。しかし中には、仕事の内容が自分と合っていない、人間関係がうまくいかないなど、ネガティブな理由がきっかけだった方もいると思います。

もちろん、ネガティブな理由であることが悪いわけではありません。そもそも現在の職場に100%満足しているのなら、転職を考えることもないはずです。

しかし、転職活動を成功させるには、たとえネガティブな理由がきっかけであっても、自分の気持ちをポジティブな方向へ変えていくことが大切です。

ネガティブな姿勢は、転職先の面接担当者などにも伝わってしまうものです。また、「早く転職したい」と焦った結果、自分と合わない職場を選んでしまうこともあるかもしれません。

そうなる前に、「自分はこんな医療現場で働きたい」という風景をイメージし、まずはそこで生き生きと働く自分を思い浮かべてみましょう。

ポジティブな気持ちが生まれたら、次は「絶対にこの職場で働くぞ」と、強く念じるのです。転職の成否は、自分の心持ちひとつで決まってしまう面も少なからずあります。満足できる転職先を見つけるために、できるだけポジティブな気持ちで転職活動に取り組んでみてください。

 

まとめ

転職は、人生の大きな転機のひとつです。

専門のスキルを持った准看護師でも、やはり転職を決意するには迷う部分もあるはずです。

現在の医療業界は慢性的な人手不足で、准看護師の求人は、中途採用も含めて多数あります。特に神戸は人口が集中する大都市であり、高齢化も進む中、今後は介護を中心とした求人がますます増えると予想されます。

病院数や施設数も多いので、転職を考えているなら、神戸は選択肢が多い地域だと言えるでしょう。 もし、転職に向けての一歩が踏み出せずにいるのなら、上述したような求人サイトへ相談してみるのもひとつの方法です。ご紹介したヒントを上手に取り入れて、自分に合った職場への転職を成功させましょう。